もしもDEブレイク♪〜ドロップシッピング夢の途中〜

color_me.gif

にほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ
にほんブログ村
応援ポチッお願いしますm(_ _)m

2012年06月12日

ショップにメールアドレスを載せることについて

ドロップシッピングを始めたばかりの方は、ショップに自分のメールアドレスを載せるとお客様からのお問い合わせがあるのでは?と心配されている方もいらっしゃるかと思います。

d.geeは載せてますが、今まで一度もお客様からのお問い合わせはありません。
企業からは「新製品のご案内」だの「展覧会のお誘い」だののメールが届くことがあります。
以前はベンダー様向けのアフィリリンクがあったのでそれを貼ってましたが、それでもこっちのメールアドレスに送って来るんですね。だから全てスルーしてます。

あとはSEO業者からと相互リンク依頼のメールが届くくらいです。

だから心配することはないです。もしお問い合わせが来ても、もしもに連絡すれば後のことは全て対処して頂けます。

サイトに本名やメールアドレスを載せると信頼度が上がるので、差し支えない方は載せた方が良いです。
本名を載せていて不都合が生じたこともありません。
ただ本名で検索してご来店される方はいますが・・・。たぶん競合店?

それからd.geeは「販売者概要」の掲載を許可されたサイトには住所も載せてます。
住所を載せたからといってストーカーされることもありません(爆)

2012年06月10日

「あやこのトライ実践ドリル」やってる?

もしもでは「あやこのトライ実践ドリル」がリリースされましたが、d.geeは手湿疹の真っ只中なので一からショップを作る気力はありません。
痒みで集中力が欠けてしまってます。

そこで既存のショップの手直しをするためにドリルを活用することにしました。
サイトもあることだしキーワードも決まっているので、ドリルを読みながらトントン拍子に先に進めました。o(*^▽^*)o~♪あはっ

今はステップ3-2の「1,000文字以上のオリジナル商品説明文を書こう」というところです。
・・・と言うか、ずっとそこで止まってます。
はい!文章を書く気力が沸いてきません。

今、無理をするとそれがストレスになるし、手湿疹にはストレスも関係しているらしいので、焦らないでしっかり休むことにしました。

あぁ、またランク落ちか?
上がるのはなかなか大変だけど、転げ落ちるのは早いな〜!

2012年06月09日

手湿疹が治りません【注意!画像あり】

一旦、飲み薬で治まっていた手湿疹がまたぶり返しました。
今度は、前よりももっと酷い。手の甲までびっしり水泡が出来てます。

最初行った病院では飲み薬と塗り薬が処方され、4日位で治るので通院は必要ないとのことでした。
飲み薬がなくなった後に一気に吹き出てきたので、薬のリバウンドかな?
説明も殆どなかったので、今は別の病院に通ってます。

そこの先生からは原因を突き止めることが大切だと言うことで、問診の後に原因の推測に入りました。
毎年、春から夏にかけて症状が出ることからガーデニングが原因になっているのでは?と、植物アレルギーを疑われました。

プリムラアレルギーの症例写真を見せて説明して下さいましたが、うちではプリムラは植えていません。
思い当たることと言えば、春先に蔓延るツタのような雑草。それとの闘いは毎年やってますから・・・。
大体は軍手を嵌めて抜いてるけど、あちこちに生えているのでもしかしたら素手で触ったかも。

マンション住まいの時は、手荒れすることはあっても湿疹が出ることはなかったので、やっぱり植物アレルギーが濃厚になってきました。
来年の春は完全防備でコヤツと闘います。もしそれで湿疹が出なければコヤツが原因だと特定出来ますね。

いつも綿手袋が手放せません。
白の綿手袋だと血や滲出液が滲んで汚くなるので、外出の時は黒の手袋を嵌めていました。ポリエステルが入っているため、汗で蒸れるのでコレも良くないらしいです。黒の綿手袋ってあるのかしら?探してみます。

黒の綿手袋がなかったので、シルクの手袋を購入しました。



PS:ツタのような植物の正体はドクダミでした。
ドクダミは傷を治す作用があるのでは?と思ったら、汁液でかぶれることもあるらしいです。やっぱりコレかな〜?

下に手湿疹の写真を載せておきます。ちょっとグロテスクなので見たくない方はココまで。


















腫上がって手がすごくでかいですね。男性の手みたい。
teshishin.gif



その後
上の写真の2日後に撮ったものです。こっちの方が生なましい?
腫れが引いて、かさぶたになりつつある箇所も・・・。
teshishin2.gif



治療開始から10日後。
まだ水泡や皮むけの箇所が若干残ってますが、殆ど治りました。
また今週病院に行く予定です。これで再発がなければ良いのですが・・・。
teshishin4.gif


その後の手湿疹の記事はこちら⇒手湿疹の経過


posted by d.gee at 08:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。